SunSystemPlanning

情報セキュリティ方針

トップ情報セキュリティ方針

当社は、可用性、利便性、信頼性の高いシステム構築を行い、お客様に満足いただける情報システムを提供することで、情報化社会における社会貢献をしていきたいと考えております。
会社の信頼向上、情報資産の保護と人材育成のために、情報セキュリティ方針を定め、この方針に沿って情報セキュリティマネジメントシステムを確立し、維持、継続、改善に努めます。

  1. 本方針は当社のソフトウェアの設計・開発・保守・運用に適用する。
  2. 当社は高度な情報セキュリティ・マネジメントを実践するISMSを構築し、運用するとともに、運用上の課題、事業特性、外部環境の変化及び顧客等の利害関係者のニーズを考慮し、継続的に改善する。
  3. 個人情報の保護については、JIS15001(個人情報保護マネジメントシステム-要求事項)に準拠して管理する。
  4. 役員・従業員に対する情報セキュリティに関する教育・啓蒙を継続的に実施し、情報セキュリティ方針及び関連規程・規則についての周知徹底に努める。
  5. リスクを評価する基準及びリスクアセスメントを含むマネジメントシステムを構築し、定期的にその見直しを行うとともに、必要に応じてこれを改善する。
  6. 情報セキュリティ対策に関係する法令、及び行政機関等が定めた規範、その他の情報セキュリティに関する契約、ガイドラインを遵守する。
制定日2007年1月18日 改定日2007年4月6日 改定日2014年3月7日 改定日2016年8月25日 株式会社サン・システムプランニング 代表取締役社長 若菜 直樹